読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

2014年12月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州)

月報 2014 news

 

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。

今年は比較的暖冬で、地方によってはコートが邪魔になるようなところもあったりして、出張が多い方には天気予報のブックマークが手放せませんね。パリはもう冬が始まっているようです。

 

 

先月からお届けしている「特集:ブリュンヒルド・フェラーリ来日企画2014ルポ」では10月に開催されたブリュンヒルド・フェラーリの来日による一連の企画の模様を少しづつお届けしています。

また、プレスク・リヤン賞2013コンサートの鼎談を2本、Vimeoで公開しています。

 

ぜひ一度ご覧ください。

 

 

さて、毎月冒頭はフランスのプレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)本部から届いた情報をもとに、欧州で行われるリュック・フェラーリ関連イベントを紹介していきます。

 

 

ここでホットなニュース。

 

リュック・フェラーリとほとんど何もない』で知られるジャクリーヌ・コー監督の最新作”Hadda Ouakki - a Rebel Singer”がSACEMの"Award for the Best Musical Creative Documentary"に輝いたことを受け、11月26日にパリの”Auditorium du Louvre”でプレミア公開されました。

ルーブル美術館では今年の2月にもプレミア公開がありましたが、1年に2度もプレミアがあるのは、本当に素晴らしいですね。

日本でもジェフ・ミルズのドキュメンタリーをきっかけに、どんどんとファンが増えてきている彼女の新作がこちらでも早く見れるようになるといいですね。 

 

f:id:presquerien:20130129180508p:plain

 

 

今月ヨーロッパではマルセイユで、リュック・フェラーリのEt tournent les sons dans la garrigue(そして音はガリーグをめぐる)がテリー・ライリーの”In C”と演奏されます。この曲は先月、東京のスーパーデラックスでブリュンヒルドフェラーリさんとジム・オルークさんが素晴らしい演奏をしたことでご記憶の方もいらっしゃると思います。

特集:ブリュンヒルド・フェラーリ来日企画2014ルポ(その2) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

(ちょっと面白いことに、"In C"は今年が作曲50周年ということで、スーパーデラックスのコンサートで「そして音はガリーグをめぐる」が演奏されたのと同じ10月26日に福岡ではこのようなイベントが開催されていました)

 

また、水面下でもゆっくりとした動きが色々と進行中の模様です。(最下部では協会会員向けのお知らせがあります)

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

2014

21 déc.

17:30

 

Marseille

Festival Nuit d'Hiver#12 - MONTÉVIDÉO 

Terry Riley : IN C

Luc Ferrari

 

Et tournent les sons dans la garrigue

 

Restitution de l’atelier de pratiques musicales

mené par Pablo Cueco (coordination musicale), Mirtha Pozzi, 

Ahmad Compaoré et Jean-Marc Montera

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::

なお、この情報はプレスク・リヤン協会本部のホームページLUC FERRARIからの情報を参考にしています。本部のホームページは随時更新される他、英語、さらに日本語での情報紹介ページもございます。また2年に一度開催されるリュック・フェラーリのサウンド・アーカイブを使った国際コンクール「プレスク・リヤン賞2013」の受賞作や優秀作の試聴などもできますので、お時間のある時にでもぜひぜひ覗いてみてください。

 

 

 

最後にプレスク・リヤン協会会員の方へのお知らせです。

既にご案内があったかと思いますが、2014年12月5日18時より、プレスク・リヤン協会の総会がプレスク・リヤン協会本部(パリ11区、Cité Voltaire11番地)で開催されます。

 

 

まだ案内状を受け取っておられない方は支局メールアドレスまでご連絡ください。

また、総会にご出席できない方は案内状に添付されていた委任状(Proxy)を本部宛にメールでお送りください。

 

 

 

 また今後新しい情報が入り次第お伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 【関連過去記事】

特報!Vimeoでプレスク・リヤン賞2013コンサートの鼎談が一挙公開! - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2014年11月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

"2014年10月ブリュンヒルド・フェラーリ来日企画" - 記事一覧 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

2014年9月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州および日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2014年8月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州および日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

2014年7月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州および日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2014年6月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州および日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2014年5月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州および日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2014年4月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2014年3月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州&日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 2014年2月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

2014年1月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)