読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

ブリュンヒルド・フェラーリ、本年10月来日決定!

国内イベント Event 2014

 

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは!!

【緊急告知!】ブリュンヒルド・フェラーリ日本初ソロライブ!東京ではジム・オルークとのツインが決定! - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

今日は前回お届けした「プレスク・リヤン賞2013 コンサート」に続く今秋のプレスク・リヤン協会公認の大イベント、

1 )ブリュンヒルドフェラーリ夫人の来日コンサート、

またそれに合わせて

2 )リュック・フェラーリの日本未公開の映画がなんと4本も公開!!しかもブリュンヒルド夫人の解説つき!

 

がついに決定しましたので、このすごい二本立て情報をお届けします!!

 

(最新情報の更新はこちら必携!リュック・フェラーリ関連イベントまとめ(2014秋版) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

になりますので、ブックマークなどしていただき、最新情報をつかんでください。また時間や場所など迷われた時にも便利です) 

 

今秋10月、ブリュンヒルドフェラーリ女史が、東京:武蔵野美術大学、京都:同志社大学において開催されるリュック・フェラーリが監督、出演した4本の映画(日本初公開:日本語字幕付き)の上映と解説、また東京:六本木スーパー・デラックス、神戸:旧グッゲンハイム邸でのコンサートのために来日します。

 

f:id:presquerien:20121119162934j:plain

 

 

詳細な内容につきましては、順次当ブログおよびツイッターでお知らせしていきます。

Luc Ferrari (presquerien_ja)

現在ご紹介できる日程は以下の通りです(現時点での予定です。最新情報をブログおよび各会場のHPなどでご確認ください)

 

10月17日(金)ー東京:武蔵野美術大学1号館103教室

 

< 監督 リュック・フェラーリ ~ 作曲家が「それ」を撮影するとき ~ > 

f:id:presquerien:20130520033029p:plain

 (撮影:Jacque Brissot)

 

 PM6:00~(予定)

日本未公開のリュック・フェラーリの監督、出演作品上映(2本)とブリュンヒルドフェラーリ夫人、椎名亮輔氏による解説と対談

(日本語字幕付き)

 

・『少女たち、あるいはソシエテⅢ』(Les jeunes filles ou Société Ⅲ )

1967/仏/25分

出演:Renate Gerlach,The Manchester Playboys 他

監督:リュック・フェラーリ

 

・『スポンタネ Ⅳ』(SPONTANE Ⅳ)

1962/独/15分

出演:リュック・フェラーリ、K・シモノヴィッチ、B・パルメジアーニ 他

監督:ジェラール・パトリス

(詳細は武蔵野美術大学様のHPからご確認ください)

武蔵野美術大学

 

10月20日(月)ー神戸:旧グッゲンハイム邸

(「スポンタネ4」上映、日本初のブリュンヒルドフェラーリの単独コンサート)

19時開場、19時半スタート 

前売り、当日

一般 2500円

プレスク・リヤン協会会員1500円

f:id:presquerien:20141011225500p:plain

 

(前売りなどの情報は旧グッゲンハイム邸様のHPからご確認ください)

旧グッゲンハイム邸 | 神戸市塩屋の洋館

 

 

・10月21日(火)京都:同志社大学今出川寒梅館クローバーホール 

 

< 監督 リュック・フェラーリ ~作曲家が『それ』を撮影するとき~(第一部)>

 

18時半開場、19時スタート

料金:一般800円 プレスク・リヤン協会会員500円

 

日本未公開のリュック・フェラーリ監督、出演作品上映(2本)とブリュンヒルドフェラーリ夫人、椎名亮輔氏による解説と対談

 

(日本語字幕付き)

・『少女たち、あるいはソシエテⅢ』(Les jeunes filles ou Société Ⅲ )

1967/仏/25分

出演:Renate Gerlach,The Manchester Playboys 他

監督:リュック・フェラーリ

 

・『スポンタネ Ⅳ』(SPONTANE Ⅳ)

1962/独/15分

出演:リュック・フェラーリ、K・シモノヴィッチ、B・パルメジアーニ 他

監督:ジェラール・パトリス

(情報は同志社大学様のHPでご確認ください)

課外プログラム(クローバーシアター)|在学生|同志社大学

 

 

・10月26日(日)ー東京:六本木SuperDeluxe

 

ブリュンヒルドフェラーリジム・オルークツインコンサート

f:id:presquerien:20140821142837j:plain

                                  (写真:松尾宇人)

 

オープニングアクト:Okkyung Lee

(「スポンタネ4」上映)

 

 

 開場 18:30/開演 19:00
料金:前売 3000円+1ドリンク

   当日 3500円+1ドリンク

 

   プレスク・リヤン協会会員 前売り、当日ともに3000円+1ドリンク

 

ご予約はこちらから

 

 

SuperDeluxe

 

 

・10月28日(火)ー京都:同志社大学今出川寒梅館クローバーホール(映画上映&トーク)

<監督 リュック・フェラーリ ~作曲家が『それ』を撮影するとき~(第二部)>

 

18時開場、18時半スタート

料金:一般800円 プレスク・リヤン協会会員500円

 

日本未公開のリュック・フェラーリ監督による2本のドキュメンタリー作品上映(日本語字幕付き)とブリュンヒルドフェラーリ夫人による簡単な解説(通訳:椎名亮輔氏)

 

・『ほとんど何もない あるいは生きる欲望  ~第一部:コース・メジャン』(Presque Rien ou le désire de vivre 1er Partie : Le Causse Méjean )(日本語字幕付き)

1972~73/独/55分

監督:リュック・フェラーリ

・『ほとんど何もない あるいは生きる欲望  ~第二部:ラルザック高原』(Presque Rien ou le désire de vivre 2ème Partie : Le Plateau du Larzac )(日本語字幕付き)

1972~73/独/52分

監督:リュック・フェラーリ

(情報は同志社大学様のHPでご確認ください)

課外プログラム(クローバーシアター)|在学生|同志社大学

 

 

今回、東京と京都では、ブログでもお伝えしましたジェラール・パトリス監督による

・「スポンタネ4」(神戸グッゲンハイム邸、六本木スーパー・デラックスでも上映されます)、そしてさらにさらに、リュック・フェラーリ自身が監督をつとめ、ドイツで公開されたドキュメンタリー

・「少女たち、あるいはソシエテⅢ」

・「ほとんど何もない、そして生きる欲望(第一部:コース・メジャン、第二部:ラルザック高原)」

の上映が予定されています。全編日本語字幕付きとなっています。

 

 

これらの作品は大変残念なことに、これまで日本で上映される機会がなく、今回のブリュンヒルド夫人の来日に合わせて特別に公開される作品となります。撮影に立ち会っていたブリュンヒルド夫人の解説もあわせ、絶対に見逃せない大変貴重な機会となることは間違いありません。

 

多彩な音楽作品を産み出したリュック・フェラーリらしく、どの作品もそれぞれに大変特徴的で、時には大胆に、時には優しく、そして時にはとても激しく、そのカメラと音響が切り取るものは見る者の好奇心を深く刺激して飽きさせません。リュック・フェラーリのファンがその魅力を再/新発見するだけでなく、映画を好きな方、音楽を好きな方にも新しい視点を提示する作品であると思います。

 

なお、各会場ではそれぞれ限定品や特別価格の物販が予定されており、特に28日には先着若干名様ですが、特別限定品が販売される予定とのことです。

 

 

 

今回、プレスク・リヤン協会の年間会員には特別割引があります。(特に関西でのイベントでは総割引額が2300円にさらに特典CDがついて、一部の物販割引までもあるという……)ものすごくおトクなものとなっていますので、ぜひこの機会に年間会員(30ユーロ〜)の更新、入会をオススメいたします。(本部HPでのpaypal払いでの入会に加え、現在支局から日本円での更新・入会もできますので、ご希望の方は上記のアドレスまでその旨お知らせください)

・プレスク・リヤン協会(仏)HPLUC FERRARI

・日本支局申し込みHP

「プレスク・リヤン協会への入会も更新も、とても簡単に!」 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

 

なお、今回のブリュンヒルドフェラーリ夫人の来日に先立つ形ではありますが、昨年行われた「プレスク・リヤン賞2013」の日本における初めてのコンサートも京都と東京で開催されます。

 

詳細はぜひこちらをご覧いただければと存じます。

 

今日は現在決定しているスケジュールをまとめてお伝えしましたが、また細かく今後紹介していきます。

 

どうかよろしくお願いします!

 

【関連過去記事】

 

「プレスク・リヤン賞2013コンサート」(京都)のプログラムが決まりました! - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

【速報!】『プレスク・リヤン賞2013』コンサートが、東京でも開催! - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)