読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

速報!Prix Presque Rien 2013 (プレスク・リヤン賞2013)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんにちは。

 

先程Association Presque Rien本部 LUC FERRARI のホームページ上にて、先日審査が行われたprix Presque Rien 2013ープレスク・リヤン賞2013ーの結果が発表されましたので、こちらに転載しておきますね。

f:id:presquerien:20130527172953j:plain

 

プレスク・リヤン賞2013(賞金1000ユーロ)を射止めたのは!?

 

   « Le La en Le » by Bryan Jacobs : first prize

 

受賞おめでとうございます!

 

 

続いて佳作になった2作品の発表です!

 

   « Déchirure » by  James Andean : special mention 

 

   « Small stroll  » by Ayako Sato : special mention

 

おめでとうございます!

日本からは佐藤亜矢子さんのSmall stroll が受賞しました。

 

 

今回の審査員団(7名)も発表されていましたので、転載しておきますね。

 

Anne Gillot           : Producer at Radio Suisse Romande

Stefanie Hoster      : Deutschlandradio Berlin

Brunhild Ferrari     : Composer

David Jisse            : Composer, Producer France Music

Christian Zanési     : Composer, Responsible INA / GRM

Vincent Laubeuf    : Composer, Artistic Director of Motus

Ryosuke Shiina      : Musicologist, Professor, Doshisha Women's College of Liberal Arts

 

 

詳細については本部ホームページをご覧ください。

LUC FERRARI

 

現在発表されている情報は以上ですが、受賞者ならびに受賞作品の詳細などについては、また情報が入り次第お伝えしたいと思います。

 

また今後ともプレスク・リヤン賞に関する情報を継続してお伝えしていく予定です。

 

素晴らしい力作をもって全力でご応募いただいた皆様に、この場を借りて深く御礼申し上げます。

 

今回、日本からもたくさんの応募があったということで、審査も相当活気づいたようです。

本部からは開設準備室宛に次のようなメッセージを戴きました。

 

”Our Association warmly thanks all those who took part in the Contest "PRESQUE RIEN Prize" and congratulates the winner Bryan Jacobs for his composition "Le La en Le" and the winners James ANDEAN and Ayako Sato to whom the jury awarded a special mention.”

 

一応参考訳をつけておきます。

 

「プレスク・リヤン協会本部は、この度のプレスク・リヤン賞にご応募いただいた全ての方に心から感謝申し上げるとともに、ブライアン・ジェイコブ氏作曲の”Le La en Le”がプレスク・リヤン賞に輝いたこと、またジェイムズ・アンディーン氏と佐藤亜矢子氏が審査員賞を受賞したことを祝します」

 

 

次回のプレスク・リヤン賞、ひいては現代音楽のますますの発展に向け、今回ご応募いただいた皆様の今後より一層のご活躍を、心より応援いたしております。

 

 

                f:id:presquerien:20130420174058p:plain

 

               プレスク・リヤン協会日本支局開設準備室

 

【関連過去記事】

 

プレスク・リヤン賞2013に参加いただいた方へ - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

プレスク・リヤン賞【5】応募に関する情報 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

プレスク・リヤン賞【4】ポスターの各国版を集めてみました - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

プレスク・リヤン賞【3】より多くの可能性のために~ - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

プレスク・リヤン賞【2】 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

プレスク・リヤン賞【1】(4月13日重要追記あり) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)