読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

新作CD『Programme Commun』のお知らせ

作品紹介 音盤

全国25万人超のCDコレクターのみなさまこんにちは。

『ジャケット画像もないのに何が宣伝か』という言葉にお答えしまして、今日は画像を三枚ほど紹介させていただきます。

まずは以前紹介させていただきました、Brunhild Ferrariのレコード "Tranquilles Impatiences"です。これは国内でもネットなどで販売されておりますので、持っておられる方もいらっしゃるかと思います。
これからの満天の星空かがやく冬の季節、夜中に大音量で聴いていただくと浮遊感抜群の1枚。

レコードでしか手に入らないものだったのですが、これも入ってCD化されたのが今回のSubrosaからの2枚組BOX”Programme Commun ”です。


今日はここまで、引き続きぼちぼち紹介させていただきます。

なおSubrosaのホームページで一部試聴もできますので、ぜひご訪問くださいませ

http://subrosa.itcmedia.net/en/catalogue/unclassical/luc--brunhild-ferrari.html

それ以外にも色々なCDをチェックいただけるかと思います。