読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

2016年6月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本)

 

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。

 

衣替え、気分一新の6月となりました。いよいよ梅雨空も見えてくるようですが、雨の合間には青空がますますまぶしくなってくる頃でもありますね。

 

パリ郊外は相変わらず天候不順で雨の量も多いようです。

 

f:id:presquerien:20160311123633j:plain

 

 

 さて、本日は予定を急遽変更し、本日(6月1日)発売された「大阪日日新聞」に掲載されているこの記事を紹介します。

 

f:id:presquerien:20160601140857j:plain

 

 

先月開催された「大いなるリミックス」の紹介記事です!

執筆者は大阪大学の上符一也さん。

 

関西方面にお住まいの方はぜひお近くの駅コンビニなどで「大阪日日新聞」をチェックしてみてください。一部90円だそうです。

 

 

(なお、このイベントの動画を現在、Association Presque Rien プレスク・リヤン協会公式Vimeo  でプレスク・リヤン協会会員に向けて公開しています。Vimeoでは広く皆様に向けて、GOL+Brunhild Ferrariによる仏ル・アーブルでのコンサートや、小沼純一、川崎弘二、檜垣智也、椎名亮輔の各氏によるプレスク・リヤン賞2013の日本でのコンサートにおける鼎談などを公開しています)

 

 

さて、毎月冒頭のこの「月間イベント紹介」コーナーでは、パリのプレスク・リヤン協会本部に届けられた情報を元に、欧州ならびに日本で開催されるリュック・フェラーリに関するイベントの情報をメインにお届けしています。

 

現在時点ではヨーロッパ、日本ともに6月のリュック・フェラーリに関するイベントの開催情報は入ってきていませんが、水面下ではいつものように、いくつかの企画がじわじわと進行中です。 

プレスク・リヤン協会本部のウェブサイトは随時更新され、日本語でのイベント情報が掲載されているだけではなく、実際、リュック・フェラーリ作品の一部視聴もできちゃいます。

ぜひ一度ご訪問ください。

 

 

 

 

音盤化は不可能とさえ言われたヘールシュピール(ラジオドラマ音響)作品「Contes Sentimentaux」の翻訳と「ドイツにおけるヘールシュピール小史」に加え、日本で初の「リュック・フェラーリ正史」にさらにリュック・フェラーリによる「自伝」をも訳出している、まさに日本における「リュック・フェラーリの基本の基本」ともいえる、『リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ』(アルテスパブリッシング)。

 

f:id:presquerien:20160523155526p:plain

 

発売から2ヶ月半がたとうとしていますが、ここに来てますます注目度の高まりを感じています。

ぜひ アルテスパブリッシング のリンクからご覧ください。この『リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ』をアルテスパブリッシングのWebサイトで購入された方には先着で、限定缶バッジがもれなく特典としてついてきているそうです。

 

 

 

 

【関連過去記事】

 

 

2016年1月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本)(1月10日追記) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2016年2月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 2016年3月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2016年4月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2016年5月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)