読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

2015年7月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本)

月報 2015 news

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。

 

今月は18日に日本(名古屋)でステキなコンサートがあります!

 

日本はいよいよ梅雨明けを感じる季節になりました。フランスではいよいよバカンスが始まり、都市でのイベントは少し落ち着いてきている様子です。

またパリでは一足先に連日30度を上回る暑い日となっているようです。モヒートなんかも美味しいでしょうね。

 

 

 毎月冒頭はフランスのプレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)本部から届いた情報をもとにして、欧州および日本で行われるリュック・フェラーリ関連イベントを紹介しています。

f:id:presquerien:20150701173343p:plain

 

(プレスク・リヤン協会の本部のウェブサイトの” NEWS ”ページでは日本語でもニュースを読むことができます。情報の変更・更新は日本語、英仏語で随時行われていますので、最新情報を常にご確認ください)

 

7月18日午後三時(開場午後二時三十分、整理券頒布は二時)より、名古屋市栄にある愛知県芸術劇場においてピアニストの中川賢一さんによる「現代音楽レクチャー&コンサート『フェラーリピアノ曲を堪能する!』」が開催されます!

 

中川賢一 現代音楽レクチャー&コンサート『フェラーリのピアノ曲を堪能する!』

 

チケット販売:

愛知芸術文化センター内プレイガイド(地下2階、月曜定休、祝日・振替休日の場合は翌日振替)

【電話予約】 TEL:052-972-0430

チケットぴあ[チケット情報・販売・購入・予約]  [Pコード:263-343]

【店頭購入】  チケットぴあ店舗 セブンイレブンサークルKサンクス

【電話予約】 TEL :0570-02-9999

 

このコンサートでは「リュック・フェラーリを堪能する!」にふさわしい曲目が勢ぞろい!

本年4月と5月にパリでも上演された「小品コレクション、あるいは36の続き、ピアノとレコーダーのための」(1985)や、一昨年再発された「などなど、ピアノとテープのための(ウント・ゾー・ヴァイター)」1965/66)、これまでもブログで紹介し、海外でも評価の高い「失われたリズムを求めて」1978)それに没後10年となるフェラーリ最晩年の作品である「ディダスカリー2、あるいは音符を探す3人の登場人物」 (2005)と、リュック・フェラーリの多彩な魅力に満足していただけること間違いない大興奮と垂涎のプログラムとなっています。

演奏は中川賢一さんに加え、小坂圭太さんと照喜名俊典さんが「ディダスカリー2、あるいは音符を探す3人の登場人物」に加わります。

 

リュック・フェラーリファンはもとより、はじめての方にも楽しんでいただけるコンサートです。

 

なお今回、素晴らしいことに「より深くリュック・フェラーリのことを知っておきたい」「『楽しみ方』や『聴きどころ』なんてものがあるのならぜひ知りたい!」という方や「リュック・フェラーリのことならなんでも知りたい!」という方のために中川賢一さんを招いて7月8日の19:00からレクチャーが愛知県芸術劇場中リハーサル室(愛知芸術文化センター地下2階)で開催されます。

 

なお中川賢一さんはこのコンサートおよびレクチャーのために、ブリュンヒルドフェラーリ女史とプレスク・リヤン協会がアーカイブしたたくさんの未公開・最新の資料をパリから取り寄せていらっしゃるので、その資料を元にしたレクチャーもこれまた要チェックです!名古屋の方がうらやましいですね。

 

 

詳細はぜひリンクをご確認ください。

中川賢一 現代音楽レクチャー&コンサート

主催:愛知県芸術劇場(公益財団法人愛知県文化振興事業団) 

 

なお、本部のサイトではまだ情報が更新されていませんが、7月13日から18日にかけ、アルルでリュック・フェラーリの”Far West-News” が演奏されます。

 

2015

July 13 to 18. 

 

 

 

Arles 13200 – France

Festival Les Suds celebrates his 20 years

at the hour of the siesta (14h30/17h), "Villa J"

phonurgia nova awards 

 

•  Far-West News 

episode 1 from  Santa Fé to Monument Valley,

 

 

 

なお、Twitterならびに当ブログでも紹介している通り、本部サイトでは「プレスク・リヤン賞2015」の概要に関する告知が始まっており、また当ブログでも申し込み方法などの解説記事をアップしています。

 

「プレスク・リヤン賞(prix Presque Rien,Presque Rien prize)2015」が告知されました! - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

2年に1度、賞金1000ユーロ、年齢経験等も一切不問、条件はただ一つ「リュック・フェラーリが録音し(プレスク・リヤン協会によってアーカイブされ)たサウンド・ファイルを使用」して作品を制作するというユニークなコンクールで、作曲家はもちろん、映像やダンスなども含め広く芸術家へ門戸を開いています。

 

日本でも各地でポスターの掲示をしていただいております。

 

f:id:presquerien:20150501184649j:plain

(2015年度 仏語版ポスター)

 

なお、本部サイトに掲載されている情報は仏プレスク・リヤン協会ならびに日本支局に連絡をいただいている公式イベント等を掲載しています。

 

【関連過去記事】

2015年6月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2015年5月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2015年4月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州&日本)(4月15日追加) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2015年3月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州&日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版) 

 

2015年2月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州&日本) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

2015年1月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州・日本)(1月28日追記あり) - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)