読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

リュック・フェラーリの「ダンボール箱からひとつぼし」(その2 François Beranger)

ダンボールからひとつぼし テーマ記事

 

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。

 

しばらくは今年9月から10月の7本のイベントのお知らせだらけになりそうな当ブログですが、今日は平常運行で、「リュック・フェラーリの『ダンボール箱からひとつぼし』」をお届けします。

 

この企画は先日フランスで発見されたリュック・フェラーリの個人レコード・コレクションをアーカイブしていくプレスク・リヤン協会パリ本部の企画(「段ボール箱から救われたアーカイブス」”Les Archives Sauvées des Boîte en Carton Ondulé”)と連動し、そこから 適当に 完全無作為抽出で紹介していただいた12枚のレコードを月に1枚ずつ紹介しつつ「私もこれ持ってる!」とか「リュック・フェラーリって、こんなの聞いてたの?」など、より美味しく お酒を レコードを聞いていただくための企画です。(この名称の元ネタはもちろん、TOKYO FM山下達郎さんの『サンデーソングブック』の名物コーナーである「棚からひとつかみ」からパクリ に触発されたタイトルです)

(なお、このコーナーでは「ぼくならもっと面白く書ける!」「私ならもっと詳しく書ける!」という方を大募集しております。ご興味のある方はぜひ当ブログまでご連絡ください)

 

さて、本日紹介するレコードはこちら。

 

 

François Beranger(フランソワ・ベランジェ)のシングル盤。

収録されているのはDis-Moi OuiとChanson Bleue。

f:id:presquerien:20140513004144j:plain

François Béranger ― Wikipédia(仏語)

彼について詳しく書かれているメタ・カンパニーさんのページを載せておきます。(アルバムはトリビュート版)

V.A. フランソワ・ベランジェ・トリビュート~これらのひどい言葉~ [ERPCD-17000] : メタ カンパニー

 

1937年8月に産まれた彼は2003年に66歳で亡くなっていて、2001年には映画監督のジャック・ドワイヨンとも仕事をしたようです。

このシングルは彼の初期の作品(1969年)で、彼が32歳の時の作品です。

 

彼は実はデビュー前にリュック・フェラーリの友人、ジャック・ブリソ(当時はまだ画家ではなく、映画監督でした)のところでアシスタントとして働いており、その関係でリュック・フェラーリ夫妻とも友人でした。下積みの後、当時の音楽的潮流に乗って大ブレイクした彼とフェラーリ夫妻は多忙のために会うことも少なくなってしまいましたが、素晴らしくハンサムで、そしてとても優しい、印象に残る人物だったということです。

 

では、今日はそんなフランソワ・ベランジェのこのシングルから1曲ご紹介してお別れしましょう。

 

▶ Dis moi oui - François Béranger (1969) - YouTube

 

f:id:presquerien:20140513004152j:plain

 

それでは、また来月の「リュック・フェラーリの『段ボールからひとつぼし』」をお楽しみに!

 

【関連過去記事】

 

リュック・フェラーリの「棚からひとつぼし」 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

 

 

このプロジェクト『段ボール箱から救われたアーカイブス』”Les Archives Sauvées des Boîte en Carton Ondulé”はプレスク・リヤン協会により行われています。

 

 

プレスク・リヤン協会ではみなさまの暖かいご支援をお待ちしております。

詳しくはこちらのリンクをご参照ください。

 

「プレスク・リヤン協会」(Association Presque Rien)案内 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

 

「プレスク・リヤン協会への入会も更新も、とても簡単に!」 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)