読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

ドライブ中に聴くリュックフェラーリ作品は何が良いか?

私は1週間に4〜5日は車で通勤しているのですが、ここ2〜3ヶ月は、フェラーリ関連イベント前ということで、カーステレオから流れてくるのはフェラーリ作品のヘヴィーローテーションです。

どの作品がドライブ中に最適なんだろうかな? なんて思いながら聴いている。
(これが良いよ!ってな作品あれば是非教えていただきたいです)

時々、車の音が聞こえてきて現実の音の区別がつかなくなって、れはそれで面白いです。一瞬ドキっとするけど。
(石上)