リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

関連人物

【夏休み特別号】夏だ!お盆だ!麺子ちゃんのマンガ祭りだ!【小冊子進呈のお知らせ込み】

<お知らせ> (締めきり迫る!)【Prix Presque Rien (プレスク・リヤン賞) 2017】 PRIX PRESQUE RIEN 2017(プレスク・リヤン賞2017)の募集詳細 - リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版) リュック・フェラーリのサウン…

ピエール・アンリ追悼 : 椎名亮輔 Pierre Henry(9, DEC, 1927 ー 5, Jul, 2017)by Ryosuke Shiina

La disparition de Pierre Henry, membre de notre Association PRESQUE RIEN dès sa création en 2006, nous laisse à nouveau un vide profond. Il vivra dans notre mémoire à tous et sa musique survivra notre tristesse. 2006年の創設時以来、わたし…

2017年7月のリュック・フェラーリ関連イベント(欧州ならびに日本)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 文月。いつからかメールがまるで当たり前のようにコミュニケーションの中心を占めるようになってしまいましたが、でもその分、手紙をやりとりできる喜びはひとしお。ちょっとしたこと…

TAUTOLOGOS Ⅲが発売されますよ!

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はフランスのユニットGOL(ゴル)とBrunhild Ferrariブリュンヒルド・フェラーリの共演によるリュック・フェラーリ作曲の” TAUTOLOGOS Ⅲ ”が発売されたというニュースをお伝えして…

ジャクリーヌ・コー監督がジェフ・ミルズ、最新映画と共に来日!

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はこのゴールデンウィーク、ドキュメンタリー「リュック・フェラーリとほとんど何もない」(Presque Rien avec Luc Ferrari)や同名タイトルの本の著作者でもあるジャクリーヌ・…

パルメジャーニ追悼 ~フェラーリと歩んだ電子音楽60年の歴史~

さる11月22日に、フランスの電子音楽作曲家・ベルナール・パルメジャーニ*が86歳の生涯を閉じました。ピエール・シェフェールの創設した音楽研究グループ・GRMの初期メンバーだったパルメジャーニは、音響技師として、また作曲家として、長年にわたり放送業…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第5回;Henry Fourès)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「フェラーリ地帯(ライン)」の第5弾をお届けします。 【お知らせ】 この秋、一番のおススメCDは「センチメンタル・テールズ」です。 今回とりあげるアンリ・フーレス氏も解説…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第4回;“La Muse en Circuit”(「回路の詩神」協会) )

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日の『フェラーリ地帯』は以前から予告しておりましたLa Muse en Circuit(回路の詩神協会)についてまとめてお届けします。 La Muse en Circuit - Accueil (画像は最初期のロゴ) La …

「フェラーリ地帯(ライン)」(第3回;Michel Maurer)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「リュック・フェラーリ地帯」改め「フェラーリ地帯(ライン)」の第3弾をお届けします。 「フェラーリ地帯(ライン)」はリュック・フェラーリの友人や知人、ご縁のある方にスポ…

La Muse en Circuit(回路の詩神協会)のディレクター交代式

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんにちは。 今日はリュック・フェラーリが1982年に設立した(現)国立音楽創作センター、La Muse en Circuit(回路の詩神協会)のディレクター交代式の写真と状況の報告をいただきましたので、…

パリのイベント”EXTENSION”が盛り上がっています!

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンの皆様、こんばんは。 今日は現在パリで開かれている“La Muse en Circuit”(「回路の詩神」協会)主催のイベント『EXTENSION』がなかなかの盛り上がりを見せているということですので、その模様について本当にあっ…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第2回;Jacques Brissot)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「リュック・フェラーリ地帯」改め「フェラーリ地帯(ライン)」の第2弾をお届けします。 「フェラーリ地帯」はリュック・フェラーリの友人知人ご縁のある方にスポットをあて、…

新企画「リュック・フェラーリ地帯」(第一回:parislike)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今回からリュック・フェラーリの周縁をゆったり巡っていく新企画、『リュック・フェラーリ地帯』をたまにお送りします。 第1回目の今回はパリのWebマガジン”Parislike”誌をご紹介し…

思い出の循環

ジャクリーヌ・コー『リュック・フェラーリとほとんど何もない』の中の《思い出の循環》についての記述を以下に引用します。 思い出の循環1995年4月8日音響装置は、観客—聴衆を取り囲む曲線の表面を作るようにしなければならない。しかし、いる場所によって…