リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

作品紹介

絶対おすすめ!カタルーニャラジオのフェラーリ特集回にハズレはなかった。

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は昨年11月22日にカタルーニャラジオ(Catalunya Radio)で放送されたブリュンヒルド・フェラーリ特集とその周辺についてお伝えしていきます!! カタルーニャラジオはバルセ…

Hétérozygote (異型接合体)のレコードがRecollection GRMから発売されます!

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 INA - GRM (仏国立視聴覚研究所ー音楽研究グループ)とオーストリアのウィーンのレーベルEditions Megoの共同企画による< Recollection GRM > シリーズ。 タイトルからもわかるように…

” parcours confus ”(青版)による作品解説

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 先日プレスク・リヤン協会から頒布が開始された作品目録「parcours confus」(青版、53+16pages)。 フェラーリファンなら確実に手に入れておきたいマニア垂涎の一冊です。 これ…

Brunhild FerrariとAlice Bergerのフランスのラジオ番組” Supersonic ”(2016年3月26日放送)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 以前この記事の中でも少し触れておいたフランス・キュルチュール(ラジオ・フランスの文化チャンネル)のラジオ番組「シューペル・ソニック(Supersonic)」(DJ:Thomas Baumgartner…

「リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ」の反響(その1)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 ツイッター上では既に報告させていただいていますが、5月22日現在で手に入る限り、なんと5つの音楽誌、雑誌で「リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ」が取り上げられ…

「リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ──あるいは自伝としての芸術」(2)(5月10日の出版イベント(京都)のお知らせあり!)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 リュック・フェラーリファンのみならず、現代音楽ファンの方にもぜひぜひおすすめしたい『リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ──あるいは自伝としての芸術』(アルテスパ…

フランスで制作されたリュック・フェラーリのフライヤーデザイン

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 プレスク・リヤン協会の大切な仕事のひとつに「リュック・フェラーリに関する資料のアーカイブ化」があります。 テープやデジタル音源、映像はもちろんのこと、ポスターやフライヤー…

「リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ──あるいは自伝としての芸術」(1)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 前回の記事でもお知らせした通り、本年3月、現代音楽ファン必読の書『リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ──あるいは自伝としての芸術』がアルテスパブリッシングより発…

  【告知】ついに出版!『リュック・フェラーリ センチメンタル・テールズ──あるいは自伝としての芸術』(予告)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 プレスク・リヤン協会日本支局公式ツイッターを普段からご覧いただいている皆様にはタイムライン上でアルバム『センチメンタル・テールズ』が発売以来、特にこの1年ほどは一生懸命プ…

Vimeoで ”Tautologos Ⅲ”のコンサートが公開中です

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はプレスク・リヤン協会の公式Vimeoサイトからのお知らせです。 昨年春に仏ル・アーブルの「コンセルヴァトワール・オネゲル」で開催されたGOL+Brunhild Ferrariによるコンサート…

【特報】「大いなるリハーサル(英語版)」が発売されます!

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は先日ツイッターでもお届けした情報になりますが、米ニューヨークのmode recordsの尽力によりこの度、リュック・フェラーリとジェラール・パトリスの共同制作による映画「大いな…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第6回「Spontané 4」)

全国二万五千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日の「フェラーリ地帯(ライン)」では、リュック・フェラーリが作曲し、出演もした映画” SPONTANE Ⅳ ”(ジェラール・パトリス監督)について、新しい写真の資料が手に入りましたので…

TAUTOLOGOS Ⅲが発売されますよ!

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はフランスのユニットGOL(ゴル)とBrunhild Ferrariブリュンヒルド・フェラーリの共演によるリュック・フェラーリ作曲の” TAUTOLOGOS Ⅲ ”が発売されたというニュースをお伝えして…

Luc Ferrari "Jounal Intime"の予告編がYouTubeに出ています!

全国二万五千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は先日ちょっとだけお知らせした、ドイツで現在進行中のリュック・フェラーリ作品のプロジェクト”Jounal Intime”の模様がYouTubeにアップされているので簡単に紹介しつつお知らせし…

デヴィッド・グラブスの新刊 ”Records Ruin the Landscape”

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は先日発売されたデヴィッド(ディヴィッド、デイヴィッド)・グラブス(David Grubbs)の新刊”Records Ruin the Landscape”にリュック・フェラーリのことが結構載っているという情報…

『プレスク・リヤン賞2013』受賞作も応募作もwebで聴けるように!

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はプレスク・リヤン協会本部のホームページLUC FERRARI に、プレスク・リヤン賞2013(prix Presque Rien 2013)の受賞3作品並びに審査員団による推奨作13作品がアップロー…

限定本 ”sonopsys” の紹介です

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンの皆様、こんにちは。 今日は2007年に出版されたリュック・フェラーリ・コレクターには垂涎必須の限定本“sonopsys”についての簡単な紹介です。 この限定本は写真家、アーティストのFlorence Gonot女史と作曲…

とっても簡単!webSYNradioを聴いてみよう!

全国2万5千人のリュック・フェラーリ、ファンのみなさま、こんにちは。 今日は短い記事ですが、いよいよwebSYNradioでのブリュンヒルド・フェラーリ夫人のプレイリストが聴けるということで、パソコンと回線さえお持ちでしたらとても簡単に聴いていただけ…

フランスからのネットラジオでブリュンヒルド・フェラーリのプレイリストを聴こう!

全国2万5千人超のリュック・フェラーリ、ファンのみなさま、こんにちは。 今日は4月18日より5月2日(フランス現地時間)まで、パリのインターネットラジオである" webSYNradio "で『ブリュンヒルド・フェラーリのプレイリスト』が放送されるという情…

リュック・フェラーリの”Cycle des Souvenirs”(ミラノ)の報告です。

全国2万5千人のリュック・フェラーリ・ファンのみなさま、こんばんは。 今日は先日盛況のうちに終わりましたイタリア、ミラノでのリュック・フェラーリによる映像インスタレーション作品『思い出の循環』”Cycle des Souvenirs” およびブリュンヒルド・フェ…

本「リュック・フェラーリとほとんど何もない」英語版発売のお知らせ

全国2万5千人超のリュック・フェラーリ・ファンのみなさま、こんにちは。 本日は今月末に英語版「リュック・フェラーリとほとんど何もない」が発売されますことをうけまして、現在出版されている3カ国版を紹介していきます。 まずは今月末に発売される英…

”UND SO WEITER” 発売(予約)のお知らせです

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんにちは。 今日は2月に発売予定のリュック・フェラーリのアルバム、“UND SO WEITER"のお知らせです。 去年から今年にかけてヨーロッパでは例年にも増して続々とリュック・フェラーリ作品の出版が…

ラジオ放送のお知らせです。

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンの皆様、こんばんは。 今日は1月14日深夜(フランス現地時間)に放送されますラジオ番組 ”Electromania ”のお知らせです。 そうそうたる顔ぶれによる内容(予定)は以下の通りです。 もしよろしければぜひ聴いてみ…

日本でも聴けるようになりました!

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは! 去年告知致しておりましたBrunhild Ferrari女史が出演された"Radio France - France CULTURE"(FM 93.50 KHz) の"L'ATELIER DU SON" ですが、1月4日の放送も無事に終わり、なんと早く…

放送日変更のお知らせ

全国2万5千人超のリュック・フェラーリ愛好家の皆様、そしてヨーロッパ在住のラジオマニアの皆様こんばんは。 先日お伝えいたしました、ブリュンヒルド・フェラーリ女史出演のラジオ番組、"L'ATELIER DU SON"【Radio France - France CULTURE"(FM 93.50 K…

ブリュンヒルド・フェラーリ女史がラジオ・フランスに出演

全国2万5千人超のリュック・フェラーリ愛好家の皆様、そしてヨーロッパ在住のラジオマニアの皆様こんばんは。先日発売されたばかりの LUC + BRUNHILD FERRARIによる新作"Programme Commun"(写真参照)の発売を記念する形で、ブリュンヒルド・フェラーリ女…

レコード発売のお知らせ

全国20万人超のレコードコレクターの皆さま、そして2万5千人超のリュック・フェラーリ愛好家の皆様こんにちは。今日は発売されたばかりのリュック・フェラーリ(Luc Ferrari)の二枚組LPレコード、”Presque Rien”のお知らせです。 これは一連のPresque R…

アマゾン(日本)での新作CD”Programme Commun”購入についてのお知らせです。

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんにちは。先日からお伝えしておりますリュック・フェラーリとブリュンヒルド・フェラーリ(Luc Ferrari,Brunhild Ferrari)の最新作2枚組CD"Programme Commun"がこの度、めでたく日本のアマゾ…

新作CD『Programme Commun』のお知らせ

全国25万人超のCDコレクターのみなさまこんにちは。『ジャケット画像もないのに何が宣伝か』という言葉にお答えしまして、今日は画像を三枚ほど紹介させていただきます。まずは以前紹介させていただきました、Brunhild Ferrariのレコード "Tranquilles Imp…

Subrosa からのCD発売に関するお知らせです。

全国の3万5千人超のフェラーリファン、および3千5百人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 先ほど寄せられたSubrosaからのお知らせメールを転載いたします。 なかなか気合いの入ったフォントで送ってこられましたので、その雰囲気を…

リュック・フェラーリとブリュンヒルド・フェラーリの新作CDーBOXの発売のお知らせです

とうとう出ました!待ちに待った二人のCDがとうとう発売されたというお知らせです。タイトルは『Programme Commun』! 現代音響界きってのおしどり夫婦、リュック・フェラーリとブリュンヒルド・フェラーリの合作CD二枚組BOX、さらにおまけに豪華ブックレッ…

思い出の循環

ジャクリーヌ・コー『リュック・フェラーリとほとんど何もない』の中の《思い出の循環》についての記述を以下に引用します。 思い出の循環1995年4月8日音響装置は、観客—聴衆を取り囲む曲線の表面を作るようにしなければならない。しかし、いる場所によって…