リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

フェラーリ地帯(ライン)

「フェラーリ地帯(ライン)」(第7回「スペインから来た男」)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は久々に「フェラーリ地帯(ライン)」の第七回目、ラッキーセブンということで、リュック・フェラーリ、そしてブリュンヒルド・フェラーリ夫妻の仕事を最も間近で見てきたともい…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第6回「Spontané 4」)

全国二万五千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日の「フェラーリ地帯(ライン)」では、リュック・フェラーリが作曲し、出演もした映画” SPONTANE Ⅳ ”(ジェラール・パトリス監督)について、新しい写真の資料が手に入りましたので…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第5回;Henry Fourès)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「フェラーリ地帯(ライン)」の第5弾をお届けします。 【お知らせ】 この秋、一番のおススメCDは「センチメンタル・テールズ」です。 今回とりあげるアンリ・フーレス氏も解説…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第4回;“La Muse en Circuit”(「回路の詩神」協会) )

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日の『フェラーリ地帯』は以前から予告しておりましたLa Muse en Circuit(回路の詩神協会)についてまとめてお届けします。 La Muse en Circuit - Accueil (画像は最初期のロゴ) La …

「フェラーリ地帯(ライン)」(第3回;Michel Maurer)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「リュック・フェラーリ地帯」改め「フェラーリ地帯(ライン)」の第3弾をお届けします。 「フェラーリ地帯(ライン)」はリュック・フェラーリの友人や知人、ご縁のある方にスポ…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第2回;Jacques Brissot)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「リュック・フェラーリ地帯」改め「フェラーリ地帯(ライン)」の第2弾をお届けします。 「フェラーリ地帯」はリュック・フェラーリの友人知人ご縁のある方にスポットをあて、…

新企画「リュック・フェラーリ地帯」(第一回:parislike)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今回からリュック・フェラーリの周縁をゆったり巡っていく新企画、『リュック・フェラーリ地帯』をたまにお送りします。 第1回目の今回はパリのWebマガジン”Parislike”誌をご紹介し…