リュック・フェラーリの『プレスク・リヤン協会』(簡易日本語版)

フランス現代音楽における重要な作曲家の一人である、リュック・フェラーリ(Luc Ferrari:1929~2005)に関する情報を主に日本語でお伝えします。プレスク・リヤン協会(Association Presque Rien)は彼の友人達によってパリで設立されました。現在もその精力的な活動の下で続々と彼の新しい作品や楽曲、映画、インスタレーションなどが上演されています。 なお、より詳しい情報は、associationpresquerien@gmail.comまでお問い合わせください

テーマ記事

「フェラーリ地帯(ライン)」(第7回「スペインから来た男」)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は久々に「フェラーリ地帯(ライン)」の第七回目、ラッキーセブンということで、リュック・フェラーリ、そしてブリュンヒルド・フェラーリ夫妻の仕事を最も間近で見てきたともい…

リュック・フェラーリの「ダンボール箱からひとつぼし」(その7 Elli MedeirosのA bailar Calypso)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 約半年の充電期間をいただいておりました恒例企画「リュック・フェラーリの『ダンボール箱からひとつぼし』」のコーナーです。 このコーナーは一昨年フランスで発見されたリュック・…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第八回(最終回)】

ヴォルテール通り11番地、地下2階……。 ルスタロ少佐もとい伍長:ふむ、もう5月か。……トルミンが潜入操作で日本に渡り、そのまま行方をくらましてから一年経つのだな。早いような長かったような……上からは責任追及の嵐、少佐から伍長への降格人事が言い渡され…

「ヘールシュピールとは何か?」【第一回:人形頭が聴いていた】

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 前回の「ヘールシュピールとは何か?」【第零回:ラジオを肴に呑んでいた】 からひと月遅れました。本日も引き続き「ヘールシュピール」についてお届けしていきます。 今回からいよい…

「ヘールシュピールとは何か?」【第零回:ラジオを肴に呑んでいた】

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 本日より月に一度の連載企画として「ヘールシュピールとは何か?」を全5回(予定)に渡ってお届けします。 ドイツで発生し、ヨーロッパに根強いファンを持つヘールシュピール( Hörs…

リュック・フェラーリの「ダンボール箱からひとつぼし」(その6  Larry Adler /à l'harmonica)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 インターネットのありがたさがますます身にしみながらも、もしインターネットがなかったら、きっと別の人が書いてくれてたんだろうなと思ったりもしてしまっちゃう月イチの恒例企画「…

リュック・フェラーリの「段ボールからひとつぼし」(その5 蘇韻蘭の妻証夫凶 )

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今月の『ダンボール箱からひとつぼし』、実は大変なことになってしまっています。 「漢字だから」とパリの本部より渡された資料写真がどんぶらこっことたらい回しにされつつこちらに…

こちらリュック・フェラーリ相談室(第拾弐回)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は半年ぶりとなりましたが、パリのプレスク・リヤン協会本部との共同企画『こちらリュック・フェラーリ相談室』第12弾をお届けしたいと思います。 (現在【注目!】プレスク・…

リュック・フェラーリの「ダンボール箱からひとつぼし」(その4 PACIFIC GAS AND ELECTRIC )

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 10月末の『ダンボール箱からひとつぼし』はブリュンヒルド・フェラーリ来日イベント2014のために休載させていただきました。 楽しみにしていただいていた方、申し訳ありません…

リュック・フェラーリの「ダンボール箱からひとつぼし」(その3 FERRARI )

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 9月24日と10月2日のプレスク・リヤン賞 コンサートを皮切りに、10月のブリュンヒルド・フェラーリさんの来日イベントとコンサートのお知らせがメインになっております当ブログ…

リュック・フェラーリの「ダンボール箱からひとつぼし」(その2 François Beranger)

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 しばらくは今年9月から10月の7本のイベントのお知らせだらけになりそうな当ブログですが、今日は平常運行で、「リュック・フェラーリの『ダンボール箱からひとつぼし』」をお届け…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第6回「Spontané 4」)

全国二万五千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日の「フェラーリ地帯(ライン)」では、リュック・フェラーリが作曲し、出演もした映画” SPONTANE Ⅳ ”(ジェラール・パトリス監督)について、新しい写真の資料が手に入りましたので…

リュック・フェラーリの「棚からひとつぼし」

全国二万五千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 プレスク・リヤン協会の仕事のひとつに、リュック・フェラーリの遺した音源や楽譜、それに関する膨大メモなどのアーカイブの整理がありますが、またそれとは別に、彼が個人的に収集し…

『こちらリュック・フェラーリ相談室』(第拾壱回)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は4ヶ月ぶりに、パリのプレスク・リヤン協会本部との共同企画『こちらリュック・フェラーリ相談室』第11弾をお届けしたいと思います。 このコーナーは、常日頃リュック・フェ…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第7回】特別編:ジャクリーヌ・コー、日本に現る!

ヴォルテール通り11番地、地下2階……。 ルスタロ少佐:う~む、トルミンが日本にいる間の留守を預かってはみたものの、普段やつに任せっきりのこの傍受室、どうも勝手がわからんな……(ガサゴソ、パカッ……)あ、あのやろう、こんなところにビールのストックを…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第六回】特別編:ジャクリーヌ・コーをマークせよ!

ヴォルテール通り11番地、地下2階……。 ルスタロ少佐:トルミン!トルミン!冬眠は終わりだ、起きろ! トルミン伍長:むにゃ…なんですか大佐…?新年度早々騒がしいですね…。 ルスタロ少佐:な〜にが大佐だ。夢の中で勝手に昇進させてんじゃないよ。緊急任務だ…

こちらリュック・フェラーリ相談室(第10回)緊急特別大雪企画!

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 この冬一番どころか、数十年に一度とさえ言われる大雪来襲で、この週末はお出かけを取りやめた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? 今日はすっかりお馴染みになりました…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第五回】

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」 【第五回】 ヴォルテール通り11番地、地下2階……。 トルミン伍長:う~…さむさむさむ…年明け早々宿直なんてついてないや。ま、家にいてもすることないし、リュック・フェラーリでも聴きながら年賀状の返事でも書くか……

こちらリュック・フェラーリ相談室(第9回)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 いよいよ本格的な冬の始まり、朝の冷たい空気を浴びてようやく目が覚める、そんな季節になってきました。 今日はパリのプレスク・リヤン協会本部との共同企画『こちらリュック・フェ…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第5回;Henry Fourès)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「フェラーリ地帯(ライン)」の第5弾をお届けします。 【お知らせ】 この秋、一番のおススメCDは「センチメンタル・テールズ」です。 今回とりあげるアンリ・フーレス氏も解説…

『こちらリュック・フェラーリ相談室』(第八回)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はしばらくお休みしておりました、パリのプレスク・リヤン協会本部との共同企画『こちらリュック・フェラーリ相談室』末広がりの第八弾をお届けしたいと思います。 このコーナー…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第4回;“La Muse en Circuit”(「回路の詩神」協会) )

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日の『フェラーリ地帯』は以前から予告しておりましたLa Muse en Circuit(回路の詩神協会)についてまとめてお届けします。 La Muse en Circuit - Accueil (画像は最初期のロゴ) La …

「フェラーリ地帯(ライン)」(第3回;Michel Maurer)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「リュック・フェラーリ地帯」改め「フェラーリ地帯(ライン)」の第3弾をお届けします。 「フェラーリ地帯(ライン)」はリュック・フェラーリの友人や知人、ご縁のある方にスポ…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第四回】

ヴォルテール通り11番地、地下2階……。 トルミン伍長:(扇子で顔を扇ぎつつ)あっぢ~~~~。いや~、ほんとにね~。暑くてたまりませんね最近……ふ~。いや、ほんとに、ほんと……。 こんな暑い中、『クーラーなしのひと工夫』とかで過ごせるとでも思ってる…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第3回】

リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦【第三回】 トルミン:はぁ……フー…… ルスタロ少佐:ん?どうしたんだねトルミン。ため息なんかついて。そんなことしてると幸せが逃げちゃうぞ~ ト:あっ!少佐!もー!いきなり入ってこないでくださいよ!!ため息ついて…

『こちらリュック・フェラーリ相談室』(第七回)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日はパリのプレスク・リヤン協会本部との共同企画『こちらリュック・フェラーリ相談室』第7弾をお届けしたいと思います。 このコーナーは、リュック・フェラーリの作品を聴くひと…

「フェラーリ地帯(ライン)」(第2回;Jacques Brissot)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今日は「リュック・フェラーリ地帯」改め「フェラーリ地帯(ライン)」の第2弾をお届けします。 「フェラーリ地帯」はリュック・フェラーリの友人知人ご縁のある方にスポットをあて、…

「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」【第2回】

ヴォルテール通り11番地、地下2階……。 トルミン伍長:フンフン♪フンフンフーン♪ ルスタロ少佐:おいおいトルミン!それを口ずさんじゃいかん!極秘任務だと前回、いや先月言っただろうが! ト:だって少佐~。あの時聴いたリュック・フェラーリのピアノ曲…

リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦(第一回)

全国2万5千人のリュック・フェラーリファンの皆様、こんにちは。 今回から新しく「リュック・フェラーリ銀盤解説大作戦」が始まります。この企画ではリュック・フェラーリの曲を読み物仕立てで紹介していきます。 【第一回】 ヴォルテール通り11番地、地…

新企画「リュック・フェラーリ地帯」(第一回:parislike)

全国2万5千人超のリュック・フェラーリファンのみなさま、こんばんは。 今回からリュック・フェラーリの周縁をゆったり巡っていく新企画、『リュック・フェラーリ地帯』をたまにお送りします。 第1回目の今回はパリのWebマガジン”Parislike”誌をご紹介し…